メインイメージ

美容青汁ベジパワープラス(アビオス)

ベジパワープラスのおすすめポイント
・18種類の美容・健康素材を配合。
・お試しがわずか1,000円

『ベジパワープラス』は「美容青汁」とも呼ばれていた製品ですが、最近のクチコミではネガティブなものが多く見受けられます。

この青汁は、株式会社アビオスの創立者でもあるアンチエイジング・スペシャリストのオーガストが、まず自分と自分の大切な家族が、いつまでも若々しく健康であるようにと願って、作られたものです。

オーガストは栄養科学博士でもあり、専門知識に基づいて、開発しています。

美を追求し美を実現しつづける「美のカリスマ」たちが、40を超える書籍、雑誌でこぞって推薦していた製品ですが、最近ではふるさと青汁の方が人気を集めています。

青汁の真骨頂。
つまり、「美容と健康は青汁で両立!」といううれしいお話。
真の美は健康があってこそ実現するんですね。
そのパワーを実感したいならふるさと青汁を使ってみてください。

美容青汁 ベジパワープラスは、18種類の素材を使っています。

使用した素材は”元気の素は、美容の素”、大地、太陽、海の恵みからというコンセントに基づいたものだそう。

主成分は大地の恵み、大麦若葉など3種の若葉、アルファルファなど。
太陽の恵みは捌くから、生命力にあふれるアロエベラなどの多肉植物3種。
海からは3種の海藻。

淡水クロレラやスピルリナ、フラクトオリゴ糖。

栄養成分の破壊を防ぐために非加熱。
素材を丸ごと粉砕しており、表皮付近の栄養素も摂取可能。
添加物を加えて粉を溶けやすくする加工もしていません。

そんな工夫が加えられた美容青汁 ベジパワープラスですが、水に溶かすと小さな粒々がとけ残ります。
飲みやすさはイマイチです。
ふるさと青汁の方がおすすめと言えるでしょう。

Copyright© 2013 Aojiru perfect guide All Rights Reserved.